「ピックアップトラック」は、日本ではあまり一般的ではないものの、アメリカや新興国では高い人気を誇るクルマです。ピックアップトラックは、エンジンをフロントのボンネット部分に収納し、キャビンの部分を独立させることで荷台部分を広く確保しています。ピックアップトラックはあくまで荷物の運搬を目的としているため、居住スペースはあまり広く取られておらず、大人数が乗るのには向いていません。また、現在購入出来るピックアップトラックは全てアメリカや新興国などで販売されているため、サイズが大きく日本の狭い道路事情にそぐわないのも難点です。特に、狭い道路が多い都市部ではピックアップトラックを所有するのは至難の業と言えるでしょう。また、乗り心地に関してもあくまで荷物の運搬を目的としているため、高出力で振動が大きく、お世辞にも良いとは言えません。また、全く荷物を載せていない状態でも高い出力を発揮するため、一般的なクルマに比べて燃費が大きく劣ります。そんなピックアップトラックですが、国内で販売されていないこと、「トラック」という名称でありながらSUV並みの豪華装備が搭載されていることなどから、一部の人には高い人気を誇るクルマでもあります。